家族に内緒でカードローンを利用しようと思っている人は、借入先からのダイレクトメールに気を付けて下さい。ダイレクトメールからカードローンの利用がバレてしまうことって案外多いんです。普段銀行や消費者金融からはがきや封書が来るということはあまりありませんからね。

ではどうやってダイレクトメールを家族に見られないようにするかですが、ほとんどの銀行や消費者金融は、インターネットで会員情報の変更が出来ます。そこにダイレクトメールを送付しない、もしくはすべてのお知らせを登録先のメール送るという感じの項目があるはずです。そこにチェックを入れるだけです。簡単ですよね。契約時にそのような項目にチェックが出来るような会社もありますので、契約時に確認してみて下さい。

ただし、これらの項目にチェックを入れたとしても返済が遅れたり、滞ったりすれば借入先から督促状などが送られてきますので、返済は出来るだけきちんと返済日までにするというのを心掛けた方が良いと思います。また、完済後にダイレクトメールが届くなんてこともありますので、気を付けて下さい。全てのお知らせを送付しないなどのチェックポイントがあったら必ずチェックしておくと良いです。これらはもちろんサポートに電話をかけても変更できますので、インターネットが使えない人は電話でやってもらって下さい。