今では買い物のたびにカードを利用して買い物をすることが多いですが初めて自分のクレジットカードを持った20歳の時は大人になれたような気がしてとてもうれしかったのと同時にカードローンを利用して何か怖い目に合ったらどうしようと思うとなかなかカードを使って買い物をすることができませんでした。

周りの友達も皆カカードローンで買い物をしているのに現金払いに慣れていたためクレジットカードで買い物をすることに抵抗がありましたがせっかく自分のクレジットカードで初めて買い物をするならば思い出に残るものをと思いずっと欲しいと思っていた当時の私にはかなりの高級品だったプラダのレザートートバッグをカードローンで購入することにしました。カードローンを利用しての買い物の仕方もサインの書き方も良くわかっていませんでしたがわかってはいたのに現金を払わずに自分が欲しい物を買えたときは本当に感動し今では店頭でもネットでもクレジットカードでのカードローンの利用が当たり前になっていますが初めて自分のクレジットカードで購入したプラダのレザートートバッグは今は使っていませんがどうしても手放すことができず結婚前に購入した他のブランドのバッグは使わないと思ったらすぐに買取してもらっていましたがこのプラダのバッグだけはどうしても買取に出すことができず私にとっては使わなくてお思い入れのあるバッグになっているようなのでこのままクローゼットの中に入れておこうと思っています。